Googleストリートビュー(インドアビュー)

  

Googleマップ インドアビューは、店内を360°のパノラマで見渡すことのできるGoogleのサービスです。Googleマップや他サービスとの連動により、お店の集客効果UPが望めます。ご自身のHPやブログにも簡単に埋め込むことが可能で、急増するスマートフォンからのアクセスにも対応する店舗PRツールです。

画像内をドラッグして向きを変更(360°) 矢印をクリックで進行します。
左上部の「google マップで見る」で、全画面になります。


美容院


エステティックサロン


飲食店 居酒屋


リサイクルショップ


飲食店 チーズ専門店


飲食店 居酒屋


辰巳館

Google Map、Google+で店舗情報を発信!

Google+は、Googleが無料で提供するサービスです。Google Mapでは、お店の基本情報(店舗情報、画像、地図)のほか、ユーザーが自由に書き込めるコメント欄やストリートビューなど、お店の情報をまとめて紹介できます。登録料や利用料などは一切かかりません。Google Mapの検索結果画面に表示されるので、お店の画像やサービスをより多くの人たちに宣伝することができます。(※Googleマップ インドアビューの掲載にはGoogle+ページが必要です。)

クオリティの高いパノラマ撮影技術

Googleストリートビュー屋内版のGoogle認定のカメラマンが撮影します。高度な技術が必要な360°パノラマ写真撮影からデータの加工、ホームページに導入まで、すべてセットでリーズナブルにできます。もちろんスマホにも対応しています。

Googleとの連動で検索効果がUP!

Googleマップ インドアビューを導入するとGoogle マップ及びGoogle+からの検索でお店の場所がリストとピンで表示され、お店のGoogle+ ページへと誘導することができます。店舗検索に置いてGoogle Mapの大きなシェアを考えると、複数要素で効果を上げることができることは大きなアドバンテージと言えます。